ビジネスフォンの価格はどれくらい?

ビジネスフォンの価格はどれくらい?

ビジネスフォンを導入する際に最も気になるのが全体の価格ではないでしょうか。
導入方法・回線の種類・工事費用など、しっかりと相場を把握しつつコストの削減を行いましょう。

■電話機の費用 購入またはリースで価格は変わります。
1台で購入することはあまりないので、セット価格で見てみるといいでしょう。
中古での購入だと1台あたり、1万円前後が相場です。
新品で購入すると1台あたりが7万円前後になるので、リースで導入した方が圧倒的にコストダウンにつながります。
リースだと1台が3千円前後になります。

■主装置の費用 ビジネスフォンは主装置がないと通話ができません。
通常はセットになっているので主装置単体での費用を考えることはないでしょう。
特に相場はなく、回線の数によって変動があります。
回線数が少なければ数万円ですが、回線数が多い場合は数十万単位になります。

■工事の費用 新設の場合は主装置の設定・電話回線工事・配線引き込み工事が必要です。
電話回線の種類や規模によって工事費用は大きく差があるので、相場は特にありません。
何社かに見積もりを出してもらうのがベストです。
増設や移設の場合もお金が掛かります。
移設の場合は新設作業と同じだけの工事が必要になり、電話機が使用できなければ新たに導入する金額が上乗せされます。
ビジネスフォンの設置にはさまざまなところで金額が加算されます。
電話機・主装置はセット価格での比較をし、工事は専門業者に見積もりを出してもらってから決めるといいでしょう。
全てがセットになっている場合もあるので、どれだけコストダウンにつながるかをよく検討してください。

    Copyright(C) 見直しビジネスフォン All Rights Reserved.